ようこそ 両國泰弘税理士事務所 へ!

  当事務所は、税金の問題で本当に困っている方や相談する相手がいないお客様に様々な税務サービスを提供できる税理士事務所です。 

  所長は国税局勤務が長く、今までに得た経験と国際課税や資産税問題についても提携事務所と協力して税務相談や税務調査の対応に活かすことができる税理士事務所です。 

  パソコンによる経理事務及びインターネット取引の発展した現在において保存すべき電子データ(国税関係帳簿書類)は何か?と心配な方も多数いらっしゃると思います。

 1.そのような悩みを理解する税務専門家は少なく、その中でも所長は大企業から個人商店までのコンピュータシステムを理解し、ご相談に対応できる調査実務経験を備えた専門家です。

 2.インターネット取引における国際的な課税問題についても対応が可能となっております。

 

  事務所は皇居にも近く、半蔵門線半蔵門駅前事務所で便利な場所にあります。

  是非、お気軽にご相談ください。


お知らせ

令和3年6月税務弘報2021年7月号 座談会(司会:両國)改正電子帳簿保存法を知る前に」が掲載されました。

令和2年12月税務弘報2021年1月号税務調査之心得」に執筆しました。

令和2年5月:新型コロナウィルス感染症による影響により国税の納税が困難な方には納税の猶予の特例制度が創設されました。